安全ドローンネット

安全ドローンネット

私が尊敬する方のおひとり、岡崎市の合同会社スカイブルーの上野社長!

同社は、ロボットやドローン関連商品の開発をされており、毎年ジャパンドローン展に出展されています。

ドローンを始めた頃、上野社長のご厚意で同社工場の一角で操縦の練習をさせていただいておりました。

上野社長ご自身も練習に熱心で、毎日バッテリー1本分の練習を続け、ジャパンドローン展でカッコいいデモンストレーションを披露しておられます。
が・・・この3月に開催予定だった今年のジャパンドローン展は、コロナウイルスの影響で延期に。。。

そこで!!
ドローン展向けに用意した「安全ドローンネットの実証実験」の様子を、許可をいただき本サイトでリリースです!

 

安全ドローンネットは、ドローン操縦訓練・イベント飛行などに欠かせないツール。まぐろ漁業に使われる特殊な技術を使い同社が開発したものです。
海外の企業からもお問い合わせがあるほどの優秀なネットだそうです。
実証実験は、共同開発者・株式会社ホーペック様の鳥羽工場。動画は2分ほどですが、大掛かりな実証実験でした。
飛行現場の安全という大きな役目を担うネットです。ドローンの普及の陰に、こうした地道な努力があることをご紹介させていただきました。

実験動画の編集をご依頼いただいたことから、リリースが叶いました。上野様ほか関係の皆様に感謝申し上げます。

2019年ジャパンドローン展NEWS記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。