ママたちが中心になって活動

みなさんは一般的なドローンはスマホで操縦できることをご存じですか?

世界でも大きなシェアを占めているDJI社製のドローンはほぼスマホアプリで操縦できる仕組みになっています。(※専用のプロポ(操縦機)がついているドローンもあります)

さまざまなドローンがありますが、私たちチームNadeshikoは、トイドローンと呼ばれる200g未満のかわいいドローンを使用して運営しています。

小さくてかわいいドローンですが、4Kカメラ機能も搭載し、プログラミングにより飛行させることも可能な立派なトイドローンです。

こちらもスマホで操縦できます。

「え~っ!スマホで操縦できるの?」

「簡単だね~」

チームNadeshikoの運営するイベント、セミナーはいつも参加する方とこういう会話からスタートしています。

参加する方々の声をいつも新鮮に受け取り、「簡単」「楽しい」企画を今後も追及していきたいと思っています。

テクノロジー遊びを通して持ち帰っていただくものは「楽しい」体験。

テクノロジーと仲良く暮らす。わくわく未来をドローンで体験するコトを目標に、日々いろいろな企画を考えています(#^.^#)

トイドローンを使って

チームNadeshikoは、トイドローンと呼ばれる200g未満のかわいいドローンを使用してイベント・セミナーの企画・運営しています。

プログラミング&操縦体験

こちらはTELLO(テロ)と言うトイドローン。

小さくてかわいいドローンですが、4Kカメラ機能も搭載した立派なトイドローンです。

もちろんスマホで操縦できます。

mavicmini

こちらはMavicMini(マビックミニ)と言うトイドローン。

TELLOに比べると大きさもかっちりしていますが、日本におけるトイドローンの条件 本体+バッテリー<200gをばっちり満たしている優れものです。※2020年7月現在

MavicMiniはジンバル付きカメラ搭載の頼もしいドローン。

安定した飛行で集合写真撮影などにも人気のトイドローン。

チームNadeshikoでも大活躍しています!

チームNadeshikoができること

ママたちが中心になって運営している団体なので、年齢・背別を問わず参加しやすいテクノロジー遊び企画を作ることができるのもチームNadeshikoの強み。

今まで男性も女性も、お年寄りも小学生も、ママもパパも初めて操縦するコトから体験していただきました。

☆ちょっと高いところから自撮りをしてみる

☆防災に見立てたミッション形式で撮影してみる

☆駄菓子をドローンで釣ってみる

☆チームを作ってゴールまでのタイムを競う

☆一緒にコースを作りながら操縦してみる

 

いろいろな形でドローン・テクノロジー遊びを提供しています。

いつでも

「スマホで操縦できるの?」

「簡単だね~」

この言葉が私たちのモチベーションとなり、さらに楽しい企画を打ち出すことができています。

テクノロジーと仲良く暮らす

ネットショップや家電量販店でも簡単に手に入れられるようになったドローンですが、飛ばして良いところ、NGなところはご存じですか?

法律の規制に引っかからないトイドローンであっても、公園など公共の場所で飛ばす為には知識や技術が必要な場合があります。

ドローンの特性を知らないで飛ばしていると、とんでもない事故を巻き起こす引き金にもなりかねません。

法律の規制に引っかからなくても、地権者の了承が必要であったり、名所などの画像をSNSなどに投稿することがNGであったり、個人の判断ではなかなか分からないことも多々あります。

チームNadeshikoは、ドローンの教科書に準じた座学や操縦練習、法規制などの知識もしっかり身に着けられるように「なでしこクラブ」を運営しています。

せっかくのテクノロジーのかたまりを「知る」ことで会員間のモチベーションも高め、楽しむ活動中です。

フロント⑤

 

FunTech!なでしこ と共に

「Fun Tech! なでしこ」とは、チームNadeshikoが提供する学び・遊びの総称です。

年齢も性別も関係なく「楽しい」を心にきざむ時間を共に過ごす!

ドローン操縦体験イベント
プログラミング講座
空撮講座
動画編集講座など
を通してドローンを使った「遊び」のいろいろを創りだしています。